こんにちは。ブログビジネスユニット ディレクターの浪越です。この春(3月半ば)に入社した新人です。
今回は、社内の人がどのような雰囲気の中でサービスを生み出し、作業をしているかをご紹介したいと思います。

その1.謎の入退のシール

law_01元々貼ってあった「入」と「退」のシールが、酷使されることで剥がれてしまったあとに、誰かによって貼られたシール。朝(出社時)は「にわとり」、夜(退社時)は「かえる」が貼られています。これで誤操作がなくなったとか!


その2.癒しの小物たち

law_03各個人のデスクスペースは、個人の個性が出ています。(これは私のデスクです)シンプルに整頓された環境を好む人、自分の好きなものに囲まれながら仕事がしたい人、そんな個人の自由を受け止めてくれます。持込の許可を得れば、 PC を持ち込むことも可能です。


その3.座るのは椅子だけじゃない!

law_04椅子で作業するだけが仕事じゃないことを教えてくれました。実はバランスボールには睡魔を寄せ付けない効果もあるそうです!(体が不安定を認識している為眠気が起こりにくいそうです)フロア内には赤・緑・白・ピンクなどのバランスボールで作業している人達がいました。


その4.ヘッドホンで大好きな音楽を聴きながら

law_05コミュニケーションはIRCやメッセンジャーを用いるので、音楽を聴いてても大丈夫!また、IRCで常に情報共有をしながら作業が進むので、仕事効率がとても良いです。(もちろん顔を突き合わせたコミュニケーションがメインです!)


その5.見ているのはネットだけじゃない!

law_06パンやお菓子の自動販売機のある休憩室には、最新の情報雑誌や新聞が置かれています。ネットで見る情報だけではなく、こうやって紙面からも情報を欠かさずチェックしています。


その6.社内の人がみんな見ている「イントラブログ」

law_07社内の人しか見ることのできない「イントラブログ」があり、各個人が好きなように自分の意見を発信できます。私も毎日更新していますが、全体集会の時などに「イントラブログ読んでるよ!」などと声をかけていただいて、恥ずかしくもあり嬉しくもあり、といった思いをしています。


その7.リアルタイムで PV , UU を知らせてくれる ld catch

law_02フロアに入ってすぐ横と、休憩室に1台ずつ設置されています。これは今まで紙で壁に貼ってあったサービスごとの PV や UU の情報をリアルタイムに反映してくれるツールで、 Flash で作られています。同期入社のデザイナーさんも携わっていました。表示内容の切り替え時に重厚な扉の開閉する部分や、検索ワードが書かれた札がパタパタと回転し、まるで昔のトップテンをほうふつとさせる細かいアニメーション。視線が釘付けです。入社したばかりでも、このような面白い仕事ができるんだと驚きました!


ネットで皆さんが使われているサービスは、このような環境のなかから生まれています。
個人の個性や意見はもちろんのこと、仕事に対する熱意もしっかり受け止めてくれる環境があります。

ライブドアでは、「面白い環境で仕事をしたい」ディレクターを募集しています。