こんにちは、櫛井です。
現在のweb業界において無視できない存在になってきているTwitterですが、今日はlivedoorでどのように活用しているか紹介したいと思います。

Twitterとは

Twitterはブログとチャットを足して2で割ったようなシステムを持つ。各ユーザーは自分専用のサイト(ホーム)を持ち、「What are you doing?(いまなにしてる?)」の質問に対して140文字以内でつぶやきを投稿する。つぶやき一つ一つはブログのエントリに相当し、つぶやきごとに固有のURLが割り当てられる。
Twitter - Wikipedia
とあるように、140文字以内で伝えるコミュニケーションツールです。元々は2006年7月にアメリカで開始したサービスですが、オバマ大統領が選挙期間中に積極的にTwitterを活用していたこともありユーザーが急増しました。現在は日本語版の準備も整い、日々ユーザーが増えている注目のサービスです。
サービスの利用はwebページからだけに留まらず、各種APIを利用しての独自ツール開発も可能となっており、様々な利用方法が可能となっている自由度の高さが特長です。

「そうは言ってもよくわからないよ」という方には、こちらの本が初心者入門としてオススメです。
ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
著者:コグレ マサト
販売元:毎日コミュニケーションズ
発売日:2009-10-09
クチコミを見る



livedoorサービスのTwitterアカウント


livedoorには様々なサービスがありますが、用途別に色々とアカウントを用意しています。全てを紹介していくとキリが無いので、ここでは一部を紹介していきます。他にも色々なサービスにて最新情報をお知らせしたりしていますので是非フォローしてください。

@livedoor
 livedoorサービス全般についてお知らせをしています

@livedoorblog
 livedoor Blogの最新情報をお知らせしています

@livedoornews
 livedoorニュースの最新情報をお知らせしています

@ldclip_news
 livedoor クリップの人気記事を紹介しています

@ld_directors
 当ブログの最新エントリをお知らせしています


livedoorサービスのTwitter関連機能


・Twitterと地図が連動したサービス「twiz!
 livedoor地図情報からの派生プロジェクト。スクロール地図でtweetを表示させたいところへ移動して書き込むと、地図上につぶやきを表示できます。twiz! に投稿されるのと同時に、Twitter側にも投稿されます。
twiz
使い方などはこちらをご覧ください。
twiz! について - livedoor ヘルプ

・ブログにTwitterのつぶやきを簡単にまとめる機能

 自分の発言はもちろんのこと、自分がフォローしているユーザーの発言や@付き投稿(リプライ)されたつぶやきを簡単にブログに投稿する事ができます。
twitter
利用例や設定方法などはこちらをご覧ください。
Blogger Alliance お知らせブログ : Twitterのつぶやきをブログでまとめる機能を実装しました

・ブログを書いたらTwitterに同時投稿する機能

 ブログの記事投稿時に「ブログタイトル、記事タイトル、URL」をTwitterに同時ポストする事ができます。post

利用例や設定方法などはこちらをご覧ください。
Blogger Alliance お知らせブログ : Twitter同時投稿機能を実装しました


こういった活用方法を実際に機能として提供出来ているのは「何となく流行っているから」という理由からだけではなく、実際にユーザーとして利用し、メリットやデメリットを考えたうえで取り込めていけているという事だと考えています。(ライブドア社員はTwitterを頻繁に利用している、という印象を持たれている方も多いようです)


ライブドアでは、今後も一層livedoorサービスを便利にご利用いただけるためにTwitterのみならず様々な取り組みを行っていく予定ですが、新しいものをすごい勢いで吸収し活用出来るディレクターも募集しています。