はじめに


スマートフォングループでマネージャーしている坪田です。昨今は誰もが注目し、「スマートフォン」という言葉を見ない日は無いくらい盛り上がってますね。

市場の急成長に伴い、スマートフォン関連のテクニックや数値などを今週から連載していきます。Open&Shareという文化が大好きなので、ノウハウをオープン化する事で、市場活性化のお役に立てればと思います。

以下、本特集で今後執筆を予定しているテーマです。
・ネイティブアプリケーションの品質管理
・アプリ企画とデザイン
・iPhoneとAndroidの違い
・HTML5&CSS3
・Androidアプリマーケット
・アプリ企画時に知っておくべき開発用語集、開発で使える小技集
・UI設計について
・おすすめ本&ブログ
などなど。

スマートフォン市場動向


今回はまず第1回という事で、国内の市場動向やiPhone、Androidのシェア率を話したいと思います。先日、NTTドコモが2010年末までにスマートフォンの販売台数が累計100万台を突破したことを明らかにしましたが、今期は通期販売目標を130万台から250万台と倍近くに上方修正するなど、市場の加熱が具合が伺えます。 

これは、各調査会社やメーカー発表資料から端末の販売台数を予測した数値です。

006

ケータイ端末の契約台数は、1億1千万台でそのうち6%がスマートフォンユーザーとなります。
各キャリアの販売予測から、2011年末時点で20%近くまでシェアが伸びると予測しています。

販売台数だけみると、まだまだガラケー優勢に見えますが、買い換えユーザーの多くはネットをヘビーに使うパケット定額契約者です。パケット定額契約者は、全体の5割〜6割となりますので、ネットを頻繁に使う大半のユーザーは2011年〜2012年にかけて、スマートフォンへ移行するのではないでしょうか。

端末台数でガラケーとスマートフォンのシェアが、逆転するのは2013年度と予測されています。ただしネット世界では今年の年末から年明けにかけて逆転すると考えています。

スマートフォン時代は本格的に始まっているのです。

livedoorのスマートフォンPV


livedoor全体のスマートフォンPVは2011年1月実績で、2億5千万を超えました。この数値はライブドア全体の6%となっており半年間で8倍成長しました。

009

008


また、iOSとAndroidのOS別シェアは1月末で6(iOS):4(Android)です。
ここ数ヶ月のAndroidの伸び率は、すさまじい上昇傾向をみせており、4月頃にはAndroidがiOSを追い抜くと予測しています。

010


市場の伸び率やOS別のシェアを元にして、今後のlivedoorスマートフォンの成長率を予測してみます。
・2011年4月頃にAndroidがiPhoneのシェアが逆転する
・2011年12月にスマートフォンPVが13億を突破
・2012年初旬にモバイルのPVを追い抜く
・2013年中にPCのPVをスマートフォンが追い抜く

先日、ジェネシックスさん開催のスマートフォンセミナーで発表した資料をslideshareにアップしました。もう少し詳しく書いてありますのでよろしければご覧ください。


今年の抱負


余談ですが、先日livedoorのディレクター全員で「自分の目標 (抱負) をプレゼンしあう "HoufuningTalk"」を行いました。

001

私は『2011年中にモバイルのPV&売上を追い抜きます。』と会社の予算をまったく無視した目標を宣言しました。メディア事業のいちディレクターとして、多くの人を幸せにできるサービスを生み出す事が、市場活性と目標達成につながると信じてますので、本気で実現したいと思います。

さいごに


ライブドアでは、スマートフォン事業に力を入れています。市場を盛り上げたい、アプリや新規サービスをやってみたいという方は、ぜひ以下の求人ページからご応募ください。
スマートフォンがネットの主戦場になると信じ、一緒に市場を活性化させたい方、やりたい事を実現できる環境を用意してお待ちしております。