こんにちは、坪田です。
スマートフォン特集も第6回となりました。

今回は、スマートフォンウェブ、アプリのサービスに関わる人にオススメ本を紹介します。新しい分野にチャレンジする時は、学ぶ事がたくさんありますが、形から入るタイプの僕は、参考書や関連本をたくさん読みあさります。
その中で特に、参考になった本や刺激を受けた5冊の本を厳選して紹介します。

1,アップルvs.グーグル


アップルvs.グーグル (ソフトバンク新書)アップルvs.グーグル (ソフトバンク新書)
著者:小川 浩
ソフトバンククリエイティブ(2010-07-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

技術本ではありませんが、スマートフォン担当になって一番最初に購入した本です。アップルとグーグルの戦略を目指す方向や、実現方法が比較して考察されてる部分が勉強になります。

スマートフォンだけではなく、タブレットやテレビ、ナビゲーション展開など、それぞれのOSが、個人のライフスタイルだけではなく、社会に与えるインパクトを解説していて、読み物としても面白いです。

同じジャンルでは「アップル、グーグル、マイクロソフト クラウド、携帯端末戦争のゆくえ」などもオススメです。
アップル、グーグル、マイクロソフト クラウド、携帯端末戦争のゆくえ (光文社新書)アップル、グーグル、マイクロソフト クラウド、携帯端末戦争のゆくえ (光文社新書)
著者:岡嶋 裕史
光文社(2010-03-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


2,iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門


iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門 (WEB PROFESSIONAL)iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門 (WEB PROFESSIONAL)
著者:たにぐちまこと
アスキー・メディアワークス(2011-02-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

「スマートフォンサイト」の基本的な作り方をいちから解説した入門書です。 「スマートフォンサイトはまったくの初めて」という方でも理解できるように、サイト設計から制作、公開までの流れがうまくまとめられています。

まだ経験は無いけど、これからスマートフォンサイトを作りたい、という人に最適な本だと思います。

3,HTML5+CSS3で作る 魅せるiPhoneサイト iPhone/iPad/iPod touch対応


HTML5+CSS3で作る  魅せるiPhoneサイト  iPhone/iPad/iPod touch対応HTML5+CSS3で作る 魅せるiPhoneサイト iPhone/iPad/iPod touch対応
著者:谷拓樹
ラトルズ(2010-11-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

HTML5、CSS3を利用して、iPhoneサイトを開発する方法が丁寧に解説されています。hamashunの記事で詳しく解説していますが、webkitの登場でHTML5、CSS3は標準技術になりつつあります。

今後、すべてのウェブサイトがスマートフォンに対応していくのが当たり前の時代になると思います。HTML5+CSS3を勉強する上で最適な一冊です。

4,AndroidアプリUIデザイン&プログラミング


AndroidアプリUIデザイン&プログラミング  アイデア固めからユーザーフィードバック分析までAndroidアプリUIデザイン&プログラミング  アイデア固めからユーザーフィードバック分析まで
著者:渡嘉敷 守
日経BP社(2010-12-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

Androidアプリの開発プロセス一連の流れを紹介しています。
プログラミングの本は数多く出版されていますが、Androidアプリの開発からリリースまでのプロセスを丁寧に解説している本は僕の知る限りこの本だけでした。

アイデア固めからユーザーフィードバック分析まで、デザイナーにとっては作ってみたいUIがプログラムとして実現可能かを調べたり確認する際の手順など、プログラマにはデザインと機能を両立しそれらをどのように優先順位をつけるかのノウハウが詰まっています。

どちらかと言うと、デザイナーやエンジニア向けの本ですが、開発プロセスやレギュレーションをわかりやすく解説しているので、ディレクターにとっても勉強になる本だと思います。

5,売れるiPhoneアプリの法則


売れるiPhoneアプリの法則売れるiPhoneアプリの法則
著者:藤永 真至
秀和システム(2011-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

iPhoneアプリ開発講座のRainbowAppsスクールを運営するEagleの藤永さんが2年間の研究成果をまとめた一冊です。

iPhoneアプリをヒットさせるためにはどうすればいいのか?を解決してくれるアプリ企画のノウハウ本です。ランキング上位に食い込むテクニックやヒットする秘訣をわかりやすく解説していて、とても参考になりました。職種関係無く、iPhoneアプリに携わる人であれば必ず読んでおいた方が良いと思います。

おまけ


iPhoneアプリのデザインを考えるときはこんなツールもオススメです。
iPhone Stencil Kit - UI StencilsiPhone Stencil Kit - UI Stencils
UI Stencils
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


iPhone Sketch Pad - UI StencilsiPhone Sketch Pad - UI Stencils
UI Stencils
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



ライブドアでは、新しい分野にチャレンジする事や勉強好きなディレクターを募集しています。