こんにちは、ねとらじを担当しているクォです。

ねとらじは、誰でも気軽にネットラジオが配信できて、さまざまな番組を簡単に聴く事が出来るサービスで、利用の多い夜間では400もの番組に約1万もの視聴アクセスが集まるインターネットラジオサイトです。

自分は普段、安定したネットラジオの場所をユーザーに提供する事を仕事としていますが、デバック作業として、またユーザーとの距離を縮めようという希望も含めて、スタッフ自ら放送をも行っています。
その番組名は「ねとらじ開発スタッフのラジオ」です。

話す内容は主に、「ねとらじ開発日誌」で既にweb告知をしているに内容です。
放送メンバーとしてディレクター、システム開発者を初め、アプリケーション開発者、時にはデザイナーを招き放送を行っております。

ねとらじで放送する事で、WEBに掲載した告知では書ききれない事をかなり詳細に説明する事が出来ます。
また放送を聴いているリスナーから、放送中に問題点や質問があればそれを読み上げその場で問題点の解決法を協議したりすることもあります。
次回への宿題とする事もありますが、ユーザーからの指摘を真摯に受け止めている事をユーザーにわかってもらえたらいいなと考えています。

たとえば、リニューアルを行った際にユーザーから「前の方が良かった」という声があり、前のサイトの何処の部分が良くて、新しいサイトではどう悪いのかをその放送内で議論したりしました。
どうしてそういうデザインにしたのかの経緯や開発秘話的な話も生放送だからこそできるというのも良いです。

コンテンツで使用しているサーバのスペックや台数、構成についても話をしちゃってますし、
「ぶっちゃけどのくらいの負荷に耐えられるの?」なんて質問にも答えちゃったりしてます。

その放送で直接自分たちの声で伝えれる数は、ねとらじ利用者のほんのごくごく一部ででしかないですが、実施する事の詳細や経緯を裏話込みでねとらじ利用者に伝え、また告知に関しての質問などを視聴者から掲示板等でその場で返してもらう事で、少しずつでも相互の理解を深めていきたいと活動を続けております。


と、これまでねとらじの運営・開発の人間のみで行っていた放送も、最近ではねとらじ放送の半数近くで利用されている「したらば掲示板」の運営スタッフを呼んで放送を行いました。
番組詳細:開発スタッフらじお 第6回
また、近々ではこのディレクターブログの2周年企画でもねとらじ放送を行わせていただきました。
番組詳細:ディレクターBlog 2周年特別企画

実は、ねとらじスタッフとしてライブドアのメインコンテンツであるブログのスタッフにねとらじで放送をさせる事を常々夢見ていたのですが、
ひょんな事から話が持ち上がり、特に告知せずに突発的に放送させて頂きましたw
→番組詳細:【公式】ライブドアブログらじお 第0回【生放送】

そして、何と定例化までしちゃいました!
基本的には毎週水曜20頃から放送してます!
→番組詳細::ライブドアブログらじお 第1回 〜やめすこラジオ〜


ちなみに、↓は放送する時の機材配置(ほぼ私物)
P1000495

基本はPCとマイクのみ、
複数名で配信する用のミキサーとBGM用のmp3プレイヤーはあると結構便利

↓は、用途に合わせて使用する機材(左:僕の・右:前任者の※私物ですw)
P1000496


ねとらじで放送をするには、基本的に放送をねとらじに乗せる為のソフトをインストールして、後はマイク一本を用意すればokというお手軽さです。
ライブドアでは、ねとらじ放送用アプリ「Beluga」の提供も行っております!
皆さんも是非DJになってみましょう!